ウルトラエース M

シンプルなハウス内環境モニタリング専用機。データ収集サーバである親機は最大 5 台の計測ユニットである子機と接続することができ、半径 1km 以内にあるビニールハウスを 1 台で管理することができます。親機と子機との間は無線のため、設置も簡単です。

ウルトラエースM 3つの特長

特長1 最大1kmの範囲で複数のハウスを管理

データ収集サーバ(親機)1台に対して、複数※1の計測ユニットを接続可能です。また最大通信距離は1km※2なので、複数棟ハウスを所持している方や、ハウスが離れている方にもおすすめです。月額2,480円で、5台までの子機と接続可能です。

特長2 無線のため、配線不要

データ収集サーバと計測ユニット間の通信は無線通信のため、面倒な配線工事が不要です。設置が簡単で、すぐに使用することができます。

特長3 子機は長寿命バッテリー内蔵

計測ユニットは、長期間交換不要の長寿命バッテリ一を内蔵しているため、ご購入後のメンテナンスもらくちんです。

ウルトラエースシリーズで遠隔制御、モニタリングを可能にするウルトラネット

ウルトラエースシリーズで得たハウス内の温度・湿度・日射・CO2等の情報をクラウドデータに集約。インターネット開通工事が不要で、離れていても環境データを管理・閲覧・機器の制御ができる画期的なサービスです。

ウルトラネットについて