げんき農場

渡辺パイプのげんき農場は、グリーンハウス・温室に関する製品を開発する試験農場であると同時に、実際にトマト製品を市場に出荷する実践農場です。

設備概要

栽培システムはガイアトマト(ロックウール養液栽培システム)を使用しています。ハウスは耐候性ハウスで自然災害の影響を抑え、環境を制御する事により、安定的な栽培と出荷を実現しています。遮光保温カーテンや暖房機・炭酸ガス発生装置も完備していますので、8月下旬に定植して翌年7月上旬まで栽培する長段栽培を行っています。
 また、オランダHortiMax社製の作業・労務管理システム「Productive」を使用することで作業員の見える化、教育、作業の効率化を高める管理を行っています。

栽培品種

●シシリアンルージュ(中玉)
調理・生食兼用品種。グルタミン酸が豊富で加熱調理をすると群を抜く美味しさです。
様々な料理に合うため、注目の品種です。

●ピッコラカナリア(橙ミニトマト)
オレンジの果実と濃緑のヘタが綺麗なミニトマト。
果肉はトロっと甘く、独特の風味があります。酸味が少な目で子供に人気です。

●トスカーナバイオレット(紫ミニトマト)
完熟時には葡萄のような見た目で、果肉もやわらかくジューシー。
味に深みがあり、皮には抗酸化作用のあるアントシアニンを含んでいます。

●プリンセスロゼ(ピンクミニトマト)
甘みと酸味、果肉の固さがバランス良く、香りも高級感のあるミニトマトです。
栽培環境によって味・大きさ・色合いが変化する難易度の高い品種です。

●イエローミミ
鮮やかな黄色のミニトマト。
赤系のトマトに混ぜるとグッと鮮やかなカクテルトマトになります。
味や収量が安定しています。

●赤ミニトマト
皮が残りにくいスタンダードな赤ミニトマト。
味は甘み以外に酸味がしっかりあるためトマトらしい。サイズはM・Lが中心です。

●その他試作品種
サンマルツァーノリゼルバ・ロッソナポリタン・ピッコラルージュ・ブラッディタイガー・サンドイッチ用大玉トマト・プチぷよ等。

げんき農場見学お申し込み・お問い合わせ

インターネットからのお申し込み・お問い合わせ
お問い合わせフォームよりお願いいたします。

お電話・FAXでのお申し込み・お問い合わせ
以下らくちんダイヤルをご利用ください。

フリーダイヤル:0120-631315 
フリーファックス:0120-731-319

受付時間:午前9時~午後5時 (FAXは24時間受け付けております。)
土・日・祝祭日は休業とさせていただきます。

げんき農場概要

・住所:千葉県八街市八街に259-2
・電話番号:043-440-7010
・お問い合わせ対応時間 午前9時~午後5時
・アクセス:八街駅から徒歩約30分