Vシリーズ

渡辺パイプのVシリーズは広い間口に大きな屋根が被さる、開放感のある内部構造が特長のグリーンハウスです。雪に強く、間口の大きさを自由に選べるハウスとなっています。

Vシリーズ

大間口で高い作業性。耐雪性も抜群!

広い間口に大きな屋根が被さる、開放感のある内部構造が特長です。屋根を支える柱が少なく、内部で農機などを運用しやすいため、高い作業性を誇ります。また、丸屋根型のハウスに比べて屋根に積もった雪が自然に落ちやすいため、主に北日本の豪雪地帯を中心に普及しているハウスです。

大きな間口も可能。Vシリーズの特長

大きな間口も可能。Vシリーズの特長

Vシリーズは丸屋根連棟ハウスに比べて大きな間口のハウスをつくる事ができます。中柱を設ける事で、最大24.0mの大間口な単棟にする事も可能です。強度に応じて軒高も設定する事ができ、さまざまな地域に対応しています。

Vシリーズは、環境に合わせて選べる、便利な設備も充実!

Vシリーズは、環境に合わせて選べる、便利な設備も充実!

循環扇

循環扇

ハウス内の温度ムラを解消する循環扇。光合成促進や、ハウス内の環境改善に必須の設備です。

ロールエースシリーズ

ロールエースシリーズ

ハウス側面の換気を自動化する事で、作業の軽減を図れます。温度による制御や、雨センサー等もあり、離れたハウスの管理も楽になります。手動の巻上げ装置もございます。

ABSスクリーン・J

ABSスクリーン・J

日射量をコントロールするカーテン設備の設置も可能。間口によって、平張り、傾斜張りカーテンなどがあり、被覆材についても、用途に応じて最適なものをお選びいただけます。

Vシリーズ標準仕様 らくちん検索